バドミントンジュニア上達の極意【小平ジュニア・城戸友行監修】内容・評価・口コミ

バドミントンジュニア上達の極意【小平ジュニア 城戸友行 監修】DVDの内容・評価・口コミ

 

バドミントンジュニア上達の極意【小平ジュニア 城戸友行 監修】DVD

 

小平ジュニアバドミントンクラブ監督・城戸友行さんが監修した
「バドミントンジュニア上達の極意」DVDは、名門クラブの強さの秘密、
ジュニアがバドミントンの試合で勝つための練習・指導法が、包み隠しなく完全公開しています。

 

あなたは、ジュニアバドミントンの選手ですか?
お子さんの上達を願う親御さんでしょうか?
それとも、バドミントンの指導者の方でしょうか?

 

もし、あなたがこのようなことで困っていれば、この先をもう少し読み進めてみてくださいね。

 

ラケットとシャトル

 

 

・シャトルをネットにひっかけてしまうなど単純ミスが多い
・ラケットワークが不安定で、相手のシャトルをしっかりと打ち返せない
・フットワークがスムーズに出来ていない
・どう考えれば試合で勝てるのか、戦術が理解できていない
・練習でできることも、試合になると緊張して失敗してしまう
・何度試合にででも、初戦で負けてしまう
・本当に上達できる、効果的な練習法・指導法を知りたい
・自分にバトミントン経験ないので、子供に何もアドバイスしてあげられない
・身近にバドミントンを教えてくれるコーチがいない
・うちの子だけ試合で勝てない…なんとか強くならせてあげたいんだけれど

 

このような悩みがあるなら、
バドミントンジュニア上達の極意DVDは、解決のきっかけになってくれるかもしれません。

 

このDVDを監修し、映像で指導してくれるのは
小平ジュニアバドミントンクラブ監督の城戸友行さんです。

 

小平ジュニア

 

小平ジュニアは、
若葉カップ3連覇、全国小学生大会やABC優勝などの輝かしい経歴をもち、

米倉加奈子選手、佐藤翔治選手(オリンピック出場)
上田拓馬選手、渡辺勇大選手、鈴木温子選手(日本代表)

といったバドミントンのトップで活躍する選手たちを数多く輩出している名門クラブ。

 

そんな全国屈指の強豪クラブ、小平ジュニアの強さの秘密と指導方法が
2枚組のDVDにすべて収められているんです。

 

バドミントンに取り組む小学生のお子さんはもちろんのこと、
効果的な練習法・指導法を求めている指導者、親御さんも小平ジュニアの勝つノウハウを知ることができます!

 

※目次に戻りたい場合は、パソコンやスマホの「戻るボタン」を押してください。

バドミントンジュニア上達の極意【小平ジュニア 城戸友行 監修】DVDはどんな教材なの?

 

DVD教材の詳細はこちら⇒
バドミントンジュニア上達の極意 【小平ジュニア監督 城戸友行指導・監修】

 

※180日間の返金保証付き。内容に満足しなければ返金の対象となります。

 

バドミントンジュニア

 

現在トップクラスで活躍する強いバトミントン選手は、
小学生時代のジュニア期にクラブに所属し、
その後は強豪校に進学してプレーするという流れの中から生まれてきています。

 

特にオリンピック代表になるような一流選手は、ジュニア期に
しっかりとした理論と指導の下でバドミントンの練習に取り組んできているのです。

 

たとえ、オリンピックを目指しているわけではないにしても、
子供たちがジュニアバドミントンの中で上達するためには、
本当に効果がある、上達できる正しい練習がとても重要です。

 

中でもラケットワークやフットワークなど、覚えるべきことはたくさんありますよね。
でも、そうなると何を優先して学ぶべきなのか、
なにから練習していけばいいのか、と悩んでしまうことが多いのも現実。

 

城戸友行監督が指導・監修する「バドミントンジュニア上達の極意」DVDでは、
他の選手と差がつく準備運動、ラケットグリップなどの基本の基本から、
高度な戦術、練習パターンなど盛りだくさんの内容になっています。

 

バドミントンジュニア上達の極意

 

城戸監督が重視するのは、小手先の練習法やテクニックではなく
「どんな動きを習慣化させるか」というポイント。

 

ジュニアのときに正しい動きを知り、身につけておけば、
この先のバドミントンの試合中に、相手のどんな攻撃に対しても
無意識・反射的に正しい反応をして、対応することができるようになります。

 

もちろん、練習をしっかりすることも大切なのですが、

「なぜこの練習をしているのか?」
「なぜ、この練習が必要なのか?」

という意味を教えることで、
子供たちの練習への取り組み方が大きく違ってくるんですね。

 

しっかりとした理論を知り、納得した上で指導していくことで、
練習の成果はストレートに試合の結果に反映されていくことになります。

 

監修者プロフィール

城戸友行

 

城戸友行

1962年生まれ。京都府出身。
日本体育協会公認スポーツ指導者バドミントン上級コーチ。
小平ジュニアバドミントンクラブ監督。

 

中学からバドミントンを始め、早稲田大学時代はインカレにも出場。
卒業後、國學院久我山中学高等学校の教員となり、バドミントン部を立ち上げて1998年全国選抜出場。
個人戦でも選抜、インターハイに導いた。
2005年小平ジュニアの監督に就任。

 

小平ジュニアバドミントンクラブ監督就任すると、
全国小学生ABCバドミントン大会優勝(男子)
全国小学生大会での優勝(男子)
若葉カップ全国小学生バドミントン大会3連覇(男子)
といった活躍を果たす。

 

女子は2013年若葉カップ全国小学生バドミントン大会優勝。

バドミントンジュニア上達の極意【小平ジュニア 城戸友行 監修】DVDの内容は?

 

教材バナー

 

●DISC1の内容
ストレッチ関連、手投げノック、ラケットノックなど

 

●DISC2の内容
シングルス・ダブルスのパターン。
1対1、1対2、1対3、2対3などなど様々なパターン練習を紹介。

 

 

バドミントンジュニア上達の極意【城戸友行監修】DVD2枚組では、
強豪クラブ・小平ジュニアで、小学生の間に身につけるべきこととして重点を置いている
以下の3ポイントを指導しています。

 

1.持っている力を無駄なく発揮するためのトレーニング
2.試合で自然に良い動きができるようになる基礎練習
3.試合のあらゆるパターンを想定した実践練習

 

こうしたトレーニングと練習によって、
バトミントンで絶対必要な正しい動きが、試合でも反射的にでるようになります。

 

例えばネットにひっかけたり、単純ミスが多い…
これらは、ジュニア選手の場合、体の基本的な動きができていないことが原因になっています。

 

つまり、大切なことは
そうしたミスが起こらないような「体の使い方」「身体の動き方」を覚えることなんです。

 

反応

 

また、練習ではできているんだけど、試合になるとミスしてしまう…と、
試合のプレッシャーのせいか、普段と同じように打てない悩みを持つ選手も多いですね。

 

これも、正しい体の使い方を身に付けていないのが原因です。
基礎的な動作をきっちり安定させていくことで、緊張によるミスもぐーんと減っていきます。

 

バドミントンジュニア上達の極意DVDは、
1枚目の最初は、練習をより効率的に行うための「体ほぐし」からスタートします。
こうしたことこそが、本当の上達のためには大切なんですね。

 

フットワーク

 

ただ、こうしたことをどうやって正確にジュニア選手たちに伝えていくか…
指導上の大きな悩みもここに生まれてきます。

 

同じ内容を指導しても指導者の教え方によって子供たちの理解度は大きく変わってきます。

 

強豪クラブ・小平ジュニアは、毎年全国大会の常連といえるほどの存在です。
毎年子供たちは入れ替わっているのに、強さが変わらないということはどういうことでしょう?

 

それは、きちんとしたバドミントンの理論と、
それを正しく指導し、伝えていく理論を持ち合わせた指導者がいるからに他なりません。

 

指導者の良し悪しが、ジュニアの成長に大きく影響しているのは明らかですね。

 

だとすれば、強豪クラブがどのように指導し、練習しているかを
そのまま「盗んで」しまうことここそが最も効率的な方法だといえるのではないでしょうか。

 

動画内容

 

【おもな内容紹介】

 

・スマッシュをネットに引っ掛けてしまいがち? だったらこの対策と練習がピッタリです。
・ネット際のスキルを上げるための練習法
・ディフェンスを強化しながら相手を走らせ、体力を奪うために有効な技術とは?
・ノックをするときに意識すべき試合を想定したシャトルを飛ばす位置
・ストレッチだけで30種類!ラケットを使う以前の練習ですでに差がついています!
・シングルス、ダブルス別の練習方法

 

 

DVD教材の詳細はこちら⇒
バドミントンジュニア上達の極意 【小平ジュニア監督 城戸友行指導・監修】

 

 

バドミントンジュニア上達の極意【小平ジュニア 城戸友行 監修】DVDの評価

ジュニアだってバドミントンをやる以上は試合で勝ちたいし、
負ければ悔しい思いをすることになりますよね。

 

試合風景

 

子供達にとっては、ただ単にバドミントンというスポーツをすることに留まらず、
自らの身体と心を育てる上で大きな意味合いを持った時間を過ごしています。

 

全国のジュニアのクラブや学校の部活を見ると、
部員が足りなくて悩んでいるクラブもあれば、
逆に選手多すぎて教えるコーチやコートが足りない悩みを抱えているところもあります。

 

また、指導者自身が初心者だったり、
バドミントンの未経験者で、何から教えていいのか分からないという深刻な悩みもあるでしょう。

 

練習風景

 

そんな中でも、強いジュニア選手ほど質の高い練習に黙々と取り組んでいます。

 

例え、体が大きくない、あまり筋力がないようなジュニアでも、
一人一人に合った練習法や指導法があります。

 

体格や運動神経にも関係なく、正しい体の動きさえ知って練習すれば、
誰でも今よりレベルアップして試合で勝てるようになります。

 

重要なのは、きちんと結果が出る、
トップレベルの練習法や指導法を「知っているか」「知っていないか」、
そして「やるか」「やらないか」にかかっているんですね。

 

ラケット

 

小平ジュニア・城戸監督の『バドミントンジュニア上達の極意』DVDは、
城戸監督の話し方がとてもわかりやすく、子供たちにもわかるようにゆっくり、丁寧に指導してくれます。

 

内容が豊富で、全部をいっぺんに取り入れるとなるとちょっと大変かもしれませんが、
レベルに応じて、出来ることから取り入れていくだけでも、バドミントンの楽しさが変わってくるはずです!

 

 

このページ経由で【バドミントンジュニア上達の極意】をお申し込みの方に

特別なプレゼントをご用意させていただきました。

 

特典セットの内容、特典のお受け取り方法はこちらでご確認下さい。

 

特別プレゼントを確認する

 

 

お申し込みは↓
バドミントンジュニア上達の極意 【小平ジュニア監督 城戸友行指導・監修】